奈良

金峯山寺

enoshimajinjatop

1799年に光格天皇より神変大菩薩(じんべんだいぼさつ)と言う名前をもらった金峯山寺は白鳳年間(7世紀後半)に創築された。中には恐ろしい形相をした蔵王権現魔を破る、青き異形の仏がいる。

続きを読む >>





東大寺(奈良大仏)

himeji

東大寺(とうだいじ)は、奈良県奈良市雑司町にある華厳宗大本山の寺である。奈良時代に聖武天皇が国力を尽くして建立した。「奈良の大仏」として知られる盧舎那仏(るしゃなぶつ)が本尊。

続きを読む >>





長谷寺(桜井市)

himeji

長谷寺(はせでら)は、奈良県桜井市にある真言宗豊山派(ぶざんは)総本山の寺である。山号を豊山神楽院と称する。本尊は十一面観音、開基(創立者)は道明上人とされる。

続きを読む >>





石上神宮(石上神社)

himeji

石上神宮(いそのかみじんぐう)は奈良県天理市にある神社。『日本書紀』の記述によれば、日本最古設立の神宮となる。風の属性のパワースポットとしても注目される。

続きを読む >>





玉置神社

himeji

玉置神社(たまきじんじゃ)は奈良県吉野郡にある神社。大峰山系の霊山の一つ、玉置山の山頂直下の9合目に位置する。修験道の修行の道、大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)の靡(行所)のひとつ。

続きを読む >>