秋田

乳頭温泉郷

himeji

乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)は、秋田県仙北市、十和田八幡平国立公園内乳頭山の山麓に点在する温泉の総称、温泉郷である。各宿は、いずれも秘湯と呼ぶにふさわしい佇まいを呈している。

続きを読む >>





真山神社

himeji

真山神社(しんざんじんじゃ)は、秋田県男鹿市の、修行場として崇められてきた真山の山腹にある神社神社。標高567m。景行天皇の時代に創建されたと伝えられる。

続きを読む >>





唐松神社

himeji

唐松神社は、秋田県大仙市の神社。安産の神として古来より親しまれている。その歴史は古く、宮司の物部家には古事記の時代までさかのぼる伝書が残されているほどである。

続きを読む >>





黒又山(クロマンタ)

himeji

黒又山(くろまたやま)は、秋田県鹿角市十和田大湯地区中通台地にある、円錐の形をした標高280.6mの山の形がピラミッドに似た山である。地元では「クロマンタ」と愛称され、山頂には本宮神社がある。

続きを読む >>





大湯環状列石

himeji

大湯環状列石(おおゆかんじょうれっせき)は、ストーンサークルや環状石籬(かんじょうせきり)とも呼ばれ、秋田県鹿角市十和田大湯にある縄文時代後期の大型の配石遺跡。

続きを読む >>