虻田郡

洞爺湖(とうやこ)

touyako

洞爺湖(とうやこ)は、北海道虻田郡洞爺湖町と有珠郡壮瞥町にまたがる湖。支笏洞爺国立公園に含まれ、日本百景に登録されている。「とうや」はアイヌ語で湖の岸を意味する言葉「トヤ(ト・ヤ)」に由来する。
洞爺湖は周りを低い山々で囲まれたカルデラ湖で、水が流れてくるような場所があれば、阿蘇の立野に近い形になっていたと思われる。羊蹄山からは大きな気が流れており、中島が水中穴の役割を、有珠山と昭和新山は受けの役割を担う。もちろん、この二山からの気も流れ込むため、合わせて3つからの気が入ってくるパワースポット。

続きを読む >>