舞鶴山

建勲神社(天童市)

himeji

建勲神社(たけいさおじんじゃ)は山形県天童市にある神社。天童藩主織田氏の祖先である織田信長を祀る。
当初は織田信長の子孫で天童藩知藩事の織田信敏が東京の私邸内に「織田社」と称して祀っていたが、明治2年神祇官より「健織田社」(たけしおりたのやしろ)という神号が下賜された。この健織田社を明治3年天童市の城山(舞鶴山)山頂へ分祀したのが、建勲神社の起源である。
当初建てられた舞鶴山山頂の社への道のりが急で転落事故が起きるなど不便があったため、平坦な舞鶴山山腹に、明治17年現在地に遷座した。

続きを読む >>