筑波山

女体山(ガマ石)

himeji

茨城を代表するパワースポット女体山(にょたいさん)は、茨城県にある筑波山を構成する二山のうちの一山。
男体山(標高871m)の東側に位置し、標高877m。
頂上付近にあるガマ石がパワースポット。元来「雄龍石」といい、傍らには「雌龍石」もあり、その尾は霞ヶ浦に達するといわれている。
一貧乏香具師永井兵助が奇岩・ガマ石の前に7日間座禅を組んであの口上を考え出したといわれることにより「ガマ石」と呼ばれている。 石を投げてガマの口に入ると願いが叶うという。

続きを読む >>