水戸市

常磐神社

himeji

神社のパワースポット常磐神社(ときわじんじゃ)は茨城県水戸市にある神社である。時代劇ドラマ「水戸黄門」で有名な2代藩主徳川光圀公と9代藩主徳川斉昭公を祀る。近代に建てられた新しい神社である。境内右手には、二祭神のおくりな義公・烈公からとられた義烈館があり、陣太鼓(じんたいこ)や太極砲など の遺品が展示されている。
おなじみの葵紋の印籠を模った印籠守を授与しており、雑誌にて掲載され問い合わせが殺到したという。 神事の国旗制定祈念祭は、徳川斉昭が日本の国旗である日の丸を定めたことに因むものである。

続きを読む >>