松本市大手

四柱神社

himeji

四柱神社(よはしらじんじゃ)は長野県松本市大手に鎮座する神社である。
天地万物を創造したといわれる天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神、そして三神の御神意を地上に顕現される天照大神を祭神とし、4柱の神を祀ることから四柱神社という。通常、現世ご利益を求める信仰に重きが求められるため、御神徳の高い神を主祭神として祀る神社は全国でも珍しく、四柱神社は全ての願いが相叶うという意味で「願いごとむすびの神」として全国各地から信仰が篤い。
地元では、「神道さん(しんとうさん)」と呼ばれている。

続きを読む >>