上川郡美瑛町白金

美瑛の青い池

touyako

美瑛(びえい)の青い池は、北海道上川郡美瑛町の池。防災砂防工事の副産物として美瑛川に生まれた。
水が青い理由は、「白髭の滝」などから、アルミニウムを含んだ水が流れてくるこの水が、美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイドが生成される。太陽からの光が水中のコロイド粒子と衝突し、波長の短い青い光が散乱されやすいため、青く見えると言われている。
但し、水が青く見える原因について、過去に水質調査がされたが、明確な原因については解明されていない。予期せず生み出された自然現象から生まれた神秘な場所。

続きを読む >>