毛越寺

touyako

アクセス

交通: 東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線・平泉駅から徒歩9分
住所: 岩手県西磐井郡平泉町字大沢58

歴史

毛越寺(もうつうじ)は、近年になって復興された岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗の寺院。開山は慈覚大師円仁、現在、本尊は薬師如来、脇侍は日光菩薩・月光菩薩が安置されている。
嘉祥3年(850年)に慈覚大師が開いた天台宗の別格総本山で、その後、藤原氏二代基衡(もとひら)が造営したパワースポット。本尊は薬師如来。
平安時代に奥州藤原氏が金堂、円隆寺、嘉祥寺など伽藍や堂塔40、僧坊500を造営。中尊寺をしのぐ華麗さを誇ったが,相次ぐ大火で消失。現在の本堂は再建されたもの。
国の特別史跡および、特別名勝に指定されている。

ポイント・ご利益

・国の特別史跡、特別名勝の二重の指定を受けている
・仏の世界を表現したと伝わる浄土庭園などを見ることができる
・身体健康、延命長寿にご利益があるパワースポット

関連パワースポット:


コメントを残す