高野山金剛峯寺

takanozankougoubuji

アクセス

交通: 南海高野線の極楽橋駅下車、南海高野山ケーブルで高野山駅へ
住所: 和歌山県伊都郡高野町高野山132

歴史

平安時代の初めに弘法大師によって開かれた日本仏教の聖地として名前もお大師様がお経からその名前のお寺になった。今現在は小院の数が117ヶ寺とたくさんあります。弘法大師は921年に醍醐天皇によって空海上人、弘法大師と名付けられた。平成8年には改修もして、弘法大師と名付けられた。2015年で1200年という長い歴史があり、4月~5月の間の50日間御開帳されていた。

ご利益

  • 自ら能力以上の力を発揮し何かを成しとげる力を授かれる。
  • 良縁
  • 開運
  • 金銭運アップ
  • パワー全般
  • 悩みや苦痛を肩代わり
  • 満願成

ポイント

高野山の場所がテレビ番組(ドラマ)でも出ていました。ケーブルに乗って高い山に登るって感じで、その時行ってみたいと思いましたが、皆さんも同じように思ったのでは?山なので木々があり空気もよいです。弘法大師様の御影の札を入場料のカウンターの隣で買うことができるため、買ってお姿を見ているだけで心が穏やかになるとたくさんの人が言っているためぜひ皆さんも買って持っていてほしいです。

庭園や石庭もいい為、ゆっくりしながら見ているとすごく綺麗で時間が経つのを忘れて見入ってしまうほどです。
妻壁の美しい龍の彫刻があるのでぜひみてください。
ゴールデンウィークや御開帳の時には、たくさんの人が来るためゆっくり見ることができません。ゆっくり見るには平日や何もしてない時に行くのがいいでしょう。

御開帳の時については、日頃開けられていない所が開けられているので見ることも出来るので、その時に必ず1回は行っておきたい所なので行ってきてください。

地図


関連パワースポット:


コメントを残す