鍋ヶ滝

himeji

鍋ヶ滝(なべがたき)は熊本県阿蘇郡小国町の滝。落差9m、幅20m。滝の裏手に道が延びていて、裏側からも観賞できる「裏見の出来る滝」。マイナスイオン溢れるパワースポット。
自然が生み出す造形美に感動。カーテン状に流れ落ちる鍋ケ滝。

熊本県阿蘇にある小国町は滝の多い町として知られているが、中でもその造形美で人気を集めているのが「鍋ケ滝」。幅約20メートル、高さ約10メートルと大きくはないものの、レースのカーテンのように白い筋状に流れ落ちる華麗さがみどころだ。

また、前から滝を拝むだけでなく、裏側を回遊できるのも嬉しい。ごつごつした岩肌越しに見る滝の裏側も幽玄で美しく、滝が持つ神秘的なパワーを感じられることだろう。

滝を眺めてパワーを充電した後は、開運招福を祈願してはいかがだろうか?
江戸時代に「富くじ」を行い、「千両・万両の神様」と呼ばれる神を祭っている宮原両神社や、けやき水源の水神様などが近隣にあるので、くじ運を高めたい人にはおすすめのスポットだ。

派手な豪華絢爛さはないものの、見る者の心を静め、自然が作り出す造形美をあらためて認識させてくれる鍋ケ滝。
スギ林を抜ける途中は勾配が大きいところもあるため、ハイヒールやビーチサンダルではなく、スニーカーなどで来ることをおすすめする。

大きな地図で見る

関連パワースポット: