足摺岬の巨石群

ashizurimisakinokyosekiguntop

アクセス

交通: 高知県四万十町中央ICから国道56号・321号を経由90キロメートル 2時間
住所: 高知県土佐清水市松尾

歴史

縄文時代に祭祀の場で古代文明があったと言う説もあり、縄文や弥生時代の土器が出てきているので、そこに住んでいた事、集落もあったと考えられる。花こう石は15から17億年前にできた石です。今は公園やいろいろな事ができる施設もあり、牧場も隣にある。そこにも巨石群の一部があり、利用されている。高さは6から7メートル、重さは20から40トンで最大で、70トンという大きい石を超え、まさに巨石といえる。それが約500個と150メートルの幅にある。唐人駄馬遺跡(とうじんだばいせき)である。標高200メートル前後の場所にある。

ご利益

  • 恋愛運
  • 金銭運
  • 仕事運
  • 健康運
  • 縁結び
  • ヒーリング効果

ポイント

亀石や鏡石など、いろいろな名前の石があり、千畳敷石には巫女さん達が奉納の舞をやっていたほどの大きくて平らな石で、澄んだ天気のいい日には、九州が見えるほどのいい場所にあるので(そこの石に登ると)見てみたいですね。

公園は1677年とそんなに昔ではありませんが作られ、石を取り除いたりして作ったのですが、あまり知られてない事や交通手段、中心部から遠い事もあり、なかなか訪れる人も少なく、連休などの時にも空いている。不思議なパワーを持っている石があるので、公園や遺石に行ってパワーをもらいに行くといいでしょう。一度ではなく、何回も行ってみたくなるような所です。

唐人石岩石群と唐人駄馬岩石群でそこにサークル状列石もはいっているので、違いや形、大きさなども見てみましょう。
足摺岬の展望台があり、270度の広い景色が見え、灯台や林、海を見ながら、休憩するのもよく、日の出や夕日、景色などを見て楽しんでください。また夜には星空がきれいだったり、流れ星もきれいに見える所なので立ち寄ってみてください。
石の配列などは人口的に置かれたものか、自然になったものかはわかりませんが、すごいことは確かです。謎が多い所なので心ひかれる所です。

石の頭頂部に、エネルギーを出す盃状穴があるので、そこからエネルギーを出してくれているので、見てすぐ帰るのはもったいないですので、できる限り長時間いてください。
ちょっとした知識で思い方も全然違ったとらえ方ができるので、行く時には多少調べてから行くと楽しめたりできると思いますので、ぜひ調べてから行ってください。

地図


関連パワースポット:


コメントを残す