恋人岬

himeji

恋人岬(こいびとみさき)は静岡県伊豆市土肥町にある岬である。
観光地として著名で、年間23万人の観光客が訪れる。同様にグアムにも同名の観光スポットがあり、こちらも観光地として著名である。

伊豆市の恋人岬にはラブコールベル(愛の鐘)と呼ばれる鐘が設置されており、この鐘を3回鳴らすと恋愛が成就すると言われている。

また現在は金の鐘(俗称 幸せの鐘)と呼ばれる鐘も設置されており、こちらも鳴らした者は愛がかなう、または幸せになれると言われている。
この金の鐘は伊豆の恋人岬がグアムの恋人岬と提携関係を結んだ際に設置したものである。

同様にグアムの恋人岬にも伊豆の恋人岬から送られた銀の鐘と呼ばれる鐘がある。
こちらにも同様の言われがあり、伊豆、グアム双方の鐘を愛し合う二人共が鳴らすと、この上ない幸せが訪れるとされる。

双方の鐘を鳴らした場合に関しては、グアムの島内観光案内で日本人観光客に対して積極的に解説されている。
申込みをすれば恋人岬の先端で結婚式を挙げることが出来る。

恋人岬の伝説というのがあり、旧来より男女二人が互いに鐘を鳴らし、その愛を確認した場所として伊豆市の廻り崎が民話に語りつがれていた。
これにあやかって観光客が増加した事から、同市は1983年5月に廻り崎の地名を恋人岬に改称した。

関連パワースポット:


コメントを残す