パルテノン神殿

himeji

紀元前447年に建てられたパルテノン神殿はアクロポリスの丘の上にあり、古代ギリシャの天才建築家たちが作り上げた最高傑作。
その後2000年にわたって多くの画家や詩人を魅了し続けてきました。ユネスコの世界遺産にも登録されています。
女神アテナを祭る寺院で、ゼウスの娘アテナ・パルテノスに由来しており、魂の成長や知恵と理解を表し、人間の知性へのあこがれを象徴しています。
このパルテノン神殿の建つアクロポリスの丘は地形的・天文学的な方位から見て神聖な場所とされおり、神殿自体も神聖何学に従って建築されているといわれています。

関連パワースポット:


コメントを残す