自然の力

シャスタ山

enoshimajinjatop

富士山よりもはるかに高いシャスタ山(標高4317m)は天と地を結ぶ神秘的な山といわれている。原住民であったシャスタ族に由来してシャスタ山とつけられた。コンビニで販売している水のクリスタルガイザーはシャスタ山から取られている水である。

続きを読む >>





ガンガラーの谷

himeji

ガンガラーの谷は沖縄本島の南城市にある鍾乳洞およびそれが崩れてできた谷。およそ1万7000年前に存在していたとされている港川人(みなとがわじん)の居住区だった可能性があるとされている。

続きを読む >>





波照間島

himeji

波照間島(はてるまじま)は、沖縄県の八重山諸島にある日本最南端の有人島。八重山方言では「我らの島」を意味する「ベスマ」と呼ばれ、現地でもこの呼び方を使うことがある。

続きを読む >>





白谷雲水峡、太鼓岩

himeji

白谷雲水峡(しらたにうんすいきょう)は屋久島北部を流れる宮之浦川支流白谷川の渓谷。花崗岩の浸食によって形成された巨岩が広がり、展望の良い巨岩「太鼓岩」がパワースポットとして人気。

続きを読む >>





霧島神宮

himeji

霧島神宮(きりしまじんぐう)は鹿児島県霧島市にある神社。建国神話で知られる瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を祀り、六世紀の創祀と言われる古社。樹齢800年の老杉がパワースポットと言われる。

続きを読む >>