殖産振興

とげぬき地蔵

enoshimajinjatop

巣鴨から徒歩5分ほどでたどり着くパワースポット。アクセスもとてもよく人気の高いパワースポットである。お地蔵さんをタオルで自分の悪い部位を拭くと快方に向かうといわれています。なんと年間に800万人も訪れているそうです。ちなみにとげぬき地蔵は高岩寺にある。

続きを読む >>





芝東照宮

enoshimajinjatop

港区にあるパワースポットの芝東照宮(しばとしょうぐう)は2017年で400年の歴史になる。今はないが徳川家康が植えたと神木のイチョウがあった場所である。社殿もある。

続きを読む >>





麻賀多神社

himeji

麻賀多神社(まかたじんじゃ)は、千葉県成田市台方にある神社。印旛郡市に18社ある「麻賀多十八社」の惣社である。1944年(昭和19年)6月10日に日月神示が降ろされた場所としても知られている。

続きを読む >>





二子山古墳

himeji

二子山古墳(ふたごやまこふん)は、埼玉県行田市の埼玉古墳群内にある前方後円墳である。
埼玉県内で最大の前方後円墳で、二つの山があるように見えることからこの名がついた。もと東側裾に観音寺があったところから「観音山」とも呼ばれる。
内部埋葬施設は不明であるが、周濠からは1メートルを越える円筒埴輪が、多数出土している。古墳の造営年代は出土した埴輪や須恵器の特徴から、6世紀の前半と考えられ、前後して日本最大の円墳である丸墓山古墳が造られたとみられ、両者の関係は埼玉古墳群の大きな謎。

続きを読む >>





出雲伊波比神社

himeji

出雲伊波比神社(いずもいわいじんじゃ)は、埼玉県入間郡毛呂山町の神社。延喜式神名帳にもある古社。県内最古の神社建築であり、国の重要文化財。
社伝「臥龍山宮伝記」によると、景行天皇の53年に日本武尊が東征を成し遂げ、凱旋した際、この地に立ち寄り、天皇から賜ったヒイラギの鉾をおさめ神宝とし、出雲の大己貴命を祀ったとされ、成務天皇の御代に武蔵国造兄多毛比命が、出雲の天穂日命を祀り、大己貴命とともに出雲伊波比神としたとされる。
県の選択無形民族文化財である「やぶさめ」が有名。

続きを読む >>