武運長久

富岡八幡宮

enoshimajinjatop

富岡八幡宮といえば有名なお祭り「深川八幡祭り」です。別名水掛祭りといって水を撒きながら神輿が進んでいきます。3年に一度しかやらないので是非見逃さずにいきましょう。時期は8月中旬ですので水びたしになっても丁度良い温度になります。ただ精密機械などの水に弱い機械は持っていくのをやめましょう。

続きを読む >>





花園神社

enoshimajinjatop

新宿の靖国通り沿いにある花園神社は芸能人が良く来るといわれています。芸能人がよく来る理由の一つとして芸能運がとても強いからといわれています。JR新宿駅から歩いて約5分ほどで着くのでアクセスも簡単です。近くにピカデリーという映画館があるので映画ついでにお参りをしてみてはどうでしょうか。

続きを読む >>





皇居

enoshimajinjatop

元江戸城であったが明治になってから皇居となり一時的に宮城と言われるようになった。宮城という名称は廃止になりまた皇居といわれるようになり、そこには天皇皇居両陛下が住んでおられる土地である。

続きを読む >>





屋久島

himeji

屋久島(やくしま)は、九州大隅半島の南南西約60kmの海上に位置する島。豊かで美しい自然が残されており、島の中央部の宮之浦岳を含む屋久杉自生林や西部林道付近など、島の面積の約21%にあたる107.47km2がユネスコの世界自然遺産に登録されている。
小さな島のなかに2000mの標高差があり、南国の花々が咲き乱れる一方、厳しい氷雪もあり、北国の植物も生息している。縄文杉、ウィルソン株などの屋久杉が自生するほか、日本最北端のガジュマル林がある。
自然に囲まれた島全体がパワースポットといえる。

続きを読む >>





倶利迦羅不動寺(倶利伽羅不動尊)

himeji

倶利迦羅不動寺(くりからふどうじ)は、石川県河北郡津幡町の寺院。千葉の成田不動尊・相模の大山不動尊と共に日本三不動の一尊とされる。
倶利迦羅不動尊は、約1300年前、元正天皇の勅願により、インドの高僧「善無畏三蔵」法師が国土安穏万民豊楽の祈願を修法された際、感得された倶利迦羅不動明王を、刻まれ奉安されたもの。「クリカラ」とはサンスクリット語で”剣に黒龍の巻きついた不動尊”であり、日本では当山にのみ祀られていることから倶利伽羅山と号し、古来「倶利伽羅紋々」として入墨にまでされてきた。

続きを読む >>