国土安泰

愛宕神社

enoshimajinjatop

愛宕神社(あたごじんじゃ)は都内で一番高い山「愛宕山」の山頂にあります。四季を楽しめる神社のでどの季節に行っても良いでしょう。エレベーターもついています。今まで様々な災害や人災に見舞われてしまいましたがそれでも尚残り続けている人々から愛されてる神社です。

続きを読む >>





芝東照宮

enoshimajinjatop

港区にあるパワースポットの芝東照宮(しばとしょうぐう)は2017年で400年の歴史になる。今はないが徳川家康が植えたと神木のイチョウがあった場所である。社殿もある。

続きを読む >>





軍艦島

enoshimajinjatop

2015年6月現在、大人気の観光スポットの軍艦島は大正時代に炭坑で栄えた人口の島である。現在は無人島になっているが一時期の人口密度83600人/km2になるほどの人々が住んでいた。ツアーは予約が満員でしばらくはいけそうにないので暫くは行けない場所である。ちなみに韓国が騒いでいるが全て韓国の捏造である。

続きを読む >>





伊勢神宮

enoshimajinjatop

2000年の歴史があり、日本の総氏神とも言われている伊勢神宮は太古の時から姿形が変わらない風景だと言われている。伊勢神宮から発する不思議なパワーは周りにも多くのご利益をもたらしているせいかとてもパワースポットが多い土地である。

続きを読む >>





倶利迦羅不動寺(倶利伽羅不動尊)

himeji

倶利迦羅不動寺(くりからふどうじ)は、石川県河北郡津幡町の寺院。千葉の成田不動尊・相模の大山不動尊と共に日本三不動の一尊とされる。
倶利迦羅不動尊は、約1300年前、元正天皇の勅願により、インドの高僧「善無畏三蔵」法師が国土安穏万民豊楽の祈願を修法された際、感得された倶利迦羅不動明王を、刻まれ奉安されたもの。「クリカラ」とはサンスクリット語で”剣に黒龍の巻きついた不動尊”であり、日本では当山にのみ祀られていることから倶利伽羅山と号し、古来「倶利伽羅紋々」として入墨にまでされてきた。

続きを読む >>