五穀豊穣

戸隠神社奥社

himeji

戸隠神社(とがくしじんじゃ)は、長野県長野市北西部の戸隠山周辺に鎮座する五社。奥社(おくしゃ)の祭神は天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)で、天照大神が隠れた天岩戸をこじ開けた大力の神。

続きを読む >>





鬼押出し園

himeji

鬼押出し園(おにおしだしえん)は、群馬県吾妻郡嬬恋村にある公園であり、一帯は1783年におきた浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩である。園内には東京上野の寛永寺の別院である浅間山観音堂が設置されている。
鬼押出しの溶岩は、火砕物が火口周囲に堆積し、熔解して凝固しながら流出した特殊な溶岩であった。普通の溶岩に少ない、鉱物の結晶が破砕されたもの、山を構成する岩石の断片、酸化した火砕物を多く含むことが指摘され、これらの特徴は爆発的に噴き上げられた火砕物が積もり、急傾斜のために流れたとすると説明がつくという。

続きを読む >>





麻賀多神社

himeji

麻賀多神社(まかたじんじゃ)は、千葉県成田市台方にある神社。印旛郡市に18社ある「麻賀多十八社」の惣社である。1944年(昭和19年)6月10日に日月神示が降ろされた場所としても知られている。

続きを読む >>





三峯神社(三峰神社)

himeji

三峯神社(みつみねじんじゃ)は、埼玉県秩父市三峰にある神社である。秩父神社、宝登山神社と並ぶ秩父三社の一つ。三峰信仰の中心をなしているものに、御眷属(山犬)信仰がある。

続きを読む >>





鎌倉大仏(高徳院)

himeji

高徳院(こうとくいん)は、神奈川県鎌倉市長谷(はせ)にある浄土宗の寺院。「鎌倉大仏」として知られる国宝の銅造阿弥陀如来坐像を本尊とする。山号は大異山。
高徳院は、鎌倉のシンボルともいうべき大仏を本尊とする寺院であるにも関わらず、その草創については、開山、開基を含め不明な点が多い。のみならず、大仏自体の造像の経緯、誰が何のために造ったのかという事情についてさえ、資料が乏しく、今ひとつ明らかでない。寺の草創については、鎌倉市材木座の光明寺奥の院を移建したものが当院だという説もあるが、定かではない。

続きを読む >>