河原

賽の河原

himeji

新潟県佐渡市願にある賽の河原霊場霊場。
幼くして亡くなった子供たちが、「一つ積んでは父のため、二つ積んでは母のため・・・」と、先立つ不幸を詫びるため、石を積むといわれている。
言い伝えによれば、村の子供たちが棒切れなどでこの石の塔をくずしても、翌朝にはもとのとおりに積んであるといわれる。子供をなくした親たちが、ここへ来れば自分の子と同じ顔の地蔵に逢うことができ、その泣き声も聞くことが出来ると信じられている。ここにあるものは、どんなものも決して持ち帰ってはならないという。

続きを読む >>